スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  → 動画再生
コメント&トラックバックは、なんでもOK!

色々!

時事情報部員NAGISA

有名教師ガイド

【希望<絶望】

大野智がコメディドラマ出演

2008.12.08
大野智がコメディアンだったら人気が出るだろうか?
大野智が好きな女子たちはいつも動画を見ながらクリクリしているのか?
テレビ朝日系ドラマ「歌のおにいさん」に主演することが決まった大野智のコメントが面白かった!
嵐の大野が「歌のおにいさん」…テレ朝系ドラマでコメディ初挑戦
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081208-00000066-sph-ent
  → 動画再生
12月8日8時0分配信 スポーツ報知

 人気グループ「嵐」の大野智(28)が、来年1月16日スタートのテレビ朝日系ドラマ「歌のおにいさん」(金曜・後11時15分)に主演することが7日、分かった。子供向け教育番組の歌のお兄さん役でちびっ子たちと触れ合いながら、お堅い番組内で奮闘する。7月期のTBS系「魔王」で演じた復讐(ふくしゅう)の鬼から一転、初挑戦のコメディーで新しいお兄さん像を描く。

 テレビの前のよい子のみんな、大野お兄さんだよ~!

 物語は、一風変わった子供向け音楽番組「みんなでうたお!」が舞台。ベテランの歌のお兄さんが権力を利かせるなど古い慣例がはびこり、歌のお姉さんの陰にも隠れる番組内で、新人お兄さんが子供たちと触れ合いながら成長するさまをコミカルに描く。

 映画、舞台も通じて初めてコメディーに挑む大野は、史上最凶のお兄さん・健太役。所属バンドが解散し、恋人にはふられ、家族からもニートの「ダメ男」の烙印(らくいん)を押されるが、図らずも歌のお兄さんとなって孤軍奮闘する。

 TBS系「魔王」の復讐に燃える冷徹な弁護士役から大胆にイメージを変え、ちびっ子と陽気な歌やダンスも披露する。テレ朝の川西琢プロデューサーは「『魔王』でのシリアスな芝居は圧巻の一言。そのポテンシャルで、今度はコミカルに世の中に元気や希望を与えていただきたいと思いました。大野さん演じる歌のお兄さんだからこそ、その歌声が、多くの視聴者の方々に感動的に届くはずだと思います」と期待を寄せる。

 大野も「前回(の『魔王』)とはまったく違うコメディーなので、どう演じようか楽しみです。自分の素にも似ている役なので、楽しんでやれたらと思っています。見ている方々にも楽しんで見てほしいし、健太ががんばっている姿を見て、自分のやりたい仕事ができていない人たちを勇気づけられたらいいなと思います」。奇抜な衣装に身を包み「すごく派手で…。ジャニーズJr.に戻ったような気分です」と笑顔で意気込む。18日にクランクイン予定。
コメント&トラックバックは、なんでもOK!

色々!

時事情報部員NAGISA

有名教師ガイド

【希望<絶望】

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。