スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  → 動画再生
コメント&トラックバックは、なんでもOK!

色々!

時事情報部員NAGISA

有名教師ガイド

【希望<絶望】

若ノ鵬が解雇

2008.08.21
大相撲の西前頭筆頭、若ノ鵬寿則(ガグロエフ・ソスラン・アレキサンドロビッチ)が解雇らしいぞ。
他の力士たちは大麻やっていないだろうな。
せめて取組の後にでも全員の薬物検査を実施して欲しいぞ。
大相撲は不祥事が多いな!

若ノ鵬容疑者を解雇=師匠は理事辞任-大麻事件・相撲協会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080821-00000128-jij-spo
  → 動画再生
8月21日13時57分配信 時事通信

 大相撲の西前頭筆頭、若ノ鵬寿則容疑者(20)=本名ガグロエフ・ソスラン・アレキサンドロビッチ、ロシア出身、間垣部屋=が大麻取締法違反(所持)容疑で逮捕された事件で、日本相撲協会は21日、臨時理事会を開き、同容疑者を同日付で解雇処分とした。
 師匠の間垣親方(元横綱2代目若乃花)については「監督不行き届きで責任を痛感している」として理事辞任の申し出があり、了承した。
 相撲協会には、過去に現役力士が理事会の議決による解雇処分を受けた記録はないという。解雇後は大相撲界に戻ることはできない。理事の辞任も初めて。
 北の湖理事長(元横綱)は「(事件は)一個人でなく全体(の問題)という考えでいかないといけない」と話した。
 若ノ鵬容疑者は2005年春場所初土俵を踏み、07年九州場所で新入幕。今年6月に東京都墨田区の自宅近くで大麻を所持した疑いで、今月18日に逮捕された。
コメント&トラックバックは、なんでもOK!

色々!

時事情報部員NAGISA

有名教師ガイド

【希望<絶望】

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。