スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  → 動画再生
コメント&トラックバックは、なんでもOK!

色々!

時事情報部員NAGISA

有名教師ガイド

【希望<絶望】

少年の責任能力

2008.08.21
青森県八戸市のアパートで母子3人を殺害した少年の責任能力が認定されたらしいぞ。
この少年の将来はどうなるのだろう?
再犯率高そうだな!

18歳長男を検察官送致=責任能力を認定「結果は重大」-母子3人殺害・青森家裁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080820-00000118-jij-soci
  → 動画再生
8月20日15時39分配信 時事通信

 青森県八戸市のアパートで1月、母子3人が殺害され、放火された事件で、殺人などの非行事実で家裁送致された長男(18)の少年審判が20日、青森家裁であり、小川理佳裁判長は完全責任能力を認定した上で「犯行態様は極めて悪質で、結果は重大」として、検察官送致(逆送)を決定した。
 決定理由で、裁判長は動機について、「長年にわたって家族に対する愛憎や疎外感を募らせたほか、空想上で殺人などの疑似体験を繰り返してきた」と指摘。「何らかの契機によって、飛躍的に高まった殺人衝動が家族に向けられた」とした。
 責任能力については、「何らかの資質上の問題を抱えていたとみられるが、幻覚や妄想などの症状はない」とし、長男が書いた空想的な文章などを挙げ、完全責任能力があったと認定した。
 また、真摯(しんし)な反省悔悟の情が見受けられないことや、資質上の問題性が根深いことから、「矯正教育は困難が予想される」とした。
コメント&トラックバックは、なんでもOK!

色々!

時事情報部員NAGISA

有名教師ガイド

【希望<絶望】

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。