スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  → 動画再生
コメント&トラックバックは、なんでもOK!

色々!

時事情報部員NAGISA

有名教師ガイド

【希望<絶望】

テロ事件を取材中に武装警察に暴行され邦人が全治1カ月

2008.08.08
中日新聞東京本社のカメラマン川北真三さんが中国の武装警察に拘束され武装警察敷地内に連れて行かれ、脇腹などに暴行を受け肋骨3本にひびが入るけがを負っていたらしいぞ。
暴行を加えた奴は逮捕されるのだろうか?
日本政府は中国に抗議するのだろうか?

邦人カメラマンは全治1カ月=暴行で肋骨3本にひび-中国
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080808-00000076-jij-int
  → 動画再生
8月8日12時46分配信 時事通信

 【北京8日時事】中国新疆ウイグル自治区カシュガル市で4日発生したテロ事件を取材中に武装警察に拘束され、暴行を受けた日本人カメラマンが、肋骨(ろっこつ)3本にひびが入るけがを負っていたことが8日分かった。全治1カ月だという。
 このカメラマンは、中日新聞東京本社の川北真三さん(38)。日本テレビ中国総局記者の勝田真司さん(37)と共に、4日夜に武装警察敷地内に連れて行かれ、脇腹などに暴行を受けた。
コメント&トラックバックは、なんでもOK!

色々!

時事情報部員NAGISA

有名教師ガイド

【希望<絶望】

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。