スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  → 動画再生
コメント&トラックバックは、なんでもOK!

色々!

時事情報部員NAGISA

有名教師ガイド

【希望<絶望】

小6が崖の上から落ちてきた岩の下敷き

2008.08.06
崖の上のポニョを連想してしまったが全く関係ないようだぞ。
直径約70センチの岩の下敷きになったら顔や身体はぐちゃぐちゃになったのかな?
ワイヤは誰が何の目的で設置したのだろう?
もしかして罠を仕掛けていたのか?

下敷き がけから岩落下…小6死亡 岐阜・中津川
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080806-00000001-maip-soci
  → 動画再生
8月6日1時13分配信 毎日新聞

 5日午後5時15分ごろ、岐阜県中津川市阿木の山林で、同県多治見市大針町、美容業、伊藤也寸史さん(44)の長男で市立南姫小6年、柊馬(しゅうま)君(11)が、がけから落ちてきた直径約70センチの岩の下敷きになった。消防などが岩を浮かせて約40分後に救出したが死亡していた。

 県警中津川署の調べでは、落ちた岩は、がけの途中の高さ約2メートルの斜面にあったとみられる。岩に打ち込まれたアンカーには長さ約12メートルのワイヤ(直径約5ミリ)がつながれ、ワイヤの反対の端は、岩から約12メートル離れたがけ下の木の高さ約1.4メートルの部分に結びつけられていた。

 柊馬君が、小学生のいとこ2人とワイヤにつかまって遊んでいたところ、突然、岩が落ちてきたらしい。柊馬君は上半身を挟まれ、即死の状態だったという。同署は岩とワイヤが何の目的で置かれていたかなどを調べている。

 現場は国道363号から約300メートル西にある空き家のそば。柊馬君は夏休みを利用して、家族と親せき計約10人でバーベキューをするため、5日午前から1泊の予定で、この空き家に来ていたという。空き家や事故があったがけなどは別の親せきの所有。【宮田正和】
コメント&トラックバックは、なんでもOK!

色々!

時事情報部員NAGISA

有名教師ガイド

【希望<絶望】

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。