スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  → 動画再生
コメント&トラックバックは、なんでもOK!

色々!

時事情報部員NAGISA

有名教師ガイド

【希望<絶望】

詐欺容疑者の名前をネット書き込みで逮捕

2008.07.31
被害者が容疑者の名前をネットに書き込んで、容疑者が逮捕されたらしいぞ。
名前が分かっていたのに警察は今まで何をしていたのだろう?
ネット書き込みが無ければ逮捕できなかったかもしれないな。

2000万円詐取、ネットの書き込みで御用 大阪
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080731-00000981-san-soci
  → 動画再生
7月31日22時33分配信 産経新聞

 マンション建設工事を発注したと偽り土地の所有者から代金約2000万円をだまし取ったとして、堺署は31日、詐欺容疑で、大阪市北区のマージャン店員、照林武容疑者(59)を逮捕した。余罪があるとみられ、被害総額は約9000万円にのぼるという。被害者の1人がインターネットに容疑者の実名を書き込んだことが逮捕のきっかけとなった。
 照林容疑者は調べに「借金を返すために使った」と供述しているが、「マンションは建てるつもりだった」と、一部容疑を否認しているという。
 調べでは、照林容疑者は不動産会社を実質経営していた平成17年12月、堺市内の銀行で、マンション建設地の所有者の男性会社員(39)に、「建設会社にマンション工事を発注しているから2000万円を振り込んで」と偽り、約2000万円を詐取した疑い。この男性は別に約5500万円をだまし取られているとみられるという。
 同様の手口で照林容疑者から約1500万円をだまし取られたという大阪府泉大津市の男性が「大阪にいると思います 照林武を探しています 詐欺罪ですでに警察には届け出しています」とネット上に書き込み、それを見た人が「よく行くマージャン店でその名前の男が働いている」と同署に届け出た。
コメント&トラックバックは、なんでもOK!

色々!

時事情報部員NAGISA

有名教師ガイド

【希望<絶望】

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。