スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  → 動画再生
コメント&トラックバックは、なんでもOK!

色々!

時事情報部員NAGISA

有名教師ガイド

【希望<絶望】

阪神がコズロースキーに惨敗

2008.07.12
阪神弱いぞ。
今年は優勝できるのかな?
阪神が優勝すると日本経済はどうなるのだろう。
経済効果が一番ある球団が優勝するべきだと思うぞ!

<広島>コズロースキー、来日初勝利 阪神、マジック灯らず
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080712-00000099-mai-base
  → 動画再生
7月12日21時14分配信 毎日新聞

 ○広島1-0阪神●(12日)

 広島が零封勝ち。五回、赤松の適時打で奪った1点を継投で守り切った。古巣相手の赤松は「違和感はもうない」。コズロースキーは六回途中無失点で来日初先発・初勝利。阪神は先発・安藤が7回1失点と好投したが打線が沈黙し、優勝マジック点灯は13日以降に持ち越した。

 ▽阪神・岡田監督 コズロースキーには、ストレートで押されてた感じ。上野というのにも、全然スイングをさせてもらえなかった。

 ▽広島・ブラウン監督 (捕手の)石原がコズロースキーの特徴を生かして、よくリードしてくれた。

 ○…3安打に終わった阪神打線。なかでも肩を落としていたのが3番・新井だ。1点を追う六回、2死一、二塁のチャンスで打席へ。直前にボーク、四球と乱れたコズロースキーを救援した梅津に対して、カウント1-3。速球を強くたたいた当たりは、一、二塁間を抜くかに見えたが、一塁手の栗原が飛びついて、ベースカバーに入った梅津に素早く送球。好守にヒットを奪われた新井は「抜けると思ったが……」。これで4試合連続打点なしということもあって言葉少なだった。

 ◇阪神のマジック点灯に立ちはだかった助っ人

 優勝マジック点灯を狙った阪神に、身長2メートル近い助っ人が立ちはだかった。来日初先発の広島の左腕・コズロースキーだ。

 スピードはないものの、長身から投げ下ろす直球、カーブが効果的だった。「勝つためにいけるところまで飛ばそう」と考え、四回まで1安打投球。五回、先頭の金本に左翼線二塁打を浴びたが、ここでも慌てず、角度十分の速球でカウントを整え、落差の大きいカーブで勝負。浅井を投ゴロ、鳥谷と矢野は連続三振で仕留めた。好調な虎打線にも気後れすることなく六回途中無失点。「向かっていく姿勢で投げられた」と来日初勝利を喜んだ。

 開幕当初は不調の永川に代わって抑えも務めたが、打ち込まれる試合が続いて2軍落ち。ブラウン監督の指示もあり、2軍では先発で長い回を放って再起を期した。セットポジションでグラブを構える位置を腰より低くするなど修正も行い、前日に1軍へ戻って快投につなげた。

 今回は、ハーラー単独トップの11勝を稼ぐルイスが全身疲労で2軍落ちしているため回ってきた出番。ルイスも近く復帰する見込みで、外国人枠の絡みがあり、このまま定着できるかは不透明だ。ブラウン監督は「ルイスが復帰する時期に(誰を入れ替えるか)対応する」と冷静にコメント。2人がしのぎを削って活躍するようになれば、上位に迫る好材料になる。【新井隆一】
コメント&トラックバックは、なんでもOK!

色々!

時事情報部員NAGISA

有名教師ガイド

【希望<絶望】

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。