スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  → 動画再生
コメント&トラックバックは、なんでもOK!

色々!

時事情報部員NAGISA

有名教師ガイド

【希望<絶望】

ヘリは大間崎沖に墜落?

2008.07.08
消息を絶った青森朝日放送がチャーターした取材ヘリの捜索費用はどこから捻出されるのだろう?
仮に墜落事故だったとしたら原因と責任はどうなるのかはっきりして欲しいぞ。
また、燃料等の油で海を汚染したならとんでもないことだ。
捜索費用は税金ではなく責任のある人が支払うべきだと思うぞ。

不明ヘリのドア回収=搭乗アナの身分証も-大間沖、取材機事故・青森
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080707-00000119-jij-soci
  → 動画再生
7月7日20時30分配信 時事通信

 青森朝日放送がチャーターした取材ヘリが消息を絶った事故で、ヘリのドアとみられる浮遊物などが7日夕、青森県大間崎沖の海上で発見された。海上保安庁はこれらを回収し、不明ヘリのものと確認した。回収物の中には、搭乗していた4人のうち、同放送アナウンサー木村慎吾さん(28)の身分証明書もあった。
 海保は、ヘリは大間崎沖に墜落した可能性が高いとみており、機体や不明者の発見を急いでいる。国土交通省航空・鉄道事故調査委員会は同日、調査官3人を現地に派遣した。
 青森海上保安部によると、回収したのはカーゴ室の荷物入れドア(左側)と無線通信などに使用するヘッドセットなど。大間崎の東約50キロの海上で発見され、海保がヘリを所有する小川航空(大阪市)にも連絡した。
コメント&トラックバックは、なんでもOK!

色々!

時事情報部員NAGISA

有名教師ガイド

【希望<絶望】

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。