スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  → 動画再生
コメント&トラックバックは、なんでもOK!

色々!

時事情報部員NAGISA

有名教師ガイド

【希望<絶望】

多部未華子VS倉科カナ

2009.09.10
多部未華子ちゃん可愛いね。倉科カナちゃんも可愛いね。
二人のヤバすぎる動画を発見!気になる奴は早く見ておかないと消されるぞ!
ところで多部未華子ちゃんと嵐の二宮和也はあれからやったのだろうか?

<NHK連続テレビ小説>ヒロイン、バトンタッチ 倉科さん「共演者がウミガメに見えてきた」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090910-00000010-maiall-ent
お宝写真
  → 動画再生
9月10日14時53分配信 毎日新聞

 NHKで放送中の連続テレビ小説「つばさ」でヒロインを演じている多部未華子さんが10日、NHK大阪放送局(大阪市中央区)を訪れ、現在収録中の次回作「ウェルかめ」のヒロイン・倉科カナさんを激励した。2人はそろって記者会見を行い、多部さんは「撮影期間が長いので、くれぐれも健康に気をつけて」とエールを送り、倉科さんは「共演者の方々やスタッフに支えてもらうことも多いが、持っている力を出し切りたい」と答えた。

 記者会見が行われたのは、倉科さんが演じる主人公・浜本波美(はまもと・なみ)の実家である民宿「はまもと荘」のセット前。それぞれのテーマソングとともに登場した2人は自己紹介をした後にドラマにちなんだプレゼントを交換。多部さんはさつまいもや川越いも菓子などを、倉科さんは波美の父親(石黒賢)が民宿の客に渡す亀の木彫りや徳島県特産のすだちなどを贈った。多部さんは「これですだちジュースを作りたい」と笑顔。倉科さんも「私は大好物の大学いもを」と話し、初対面ながら和気あいあいとした雰囲気が流れた。

 「つばさ」はすでに先月クランクアップし、今月26日で放送終了。多部さんは約10カ月に及んだ撮影の日々を「最初は与えられた仕事をこなすだけで精一杯だったけれど、途中から主人公なんだという自覚が出てきた。精神的にも強くなれたと思う」と振り返った。一方、28日から始まる「ウェルかめ」は6月30日から収録を始め、現在は撮影3カ月目。倉科さんは「撮影でウミガメと接しているうちに、共演者の顔もウミガメに見えてきた」と話し、会場は笑いに包まれた。【早川方子】
コメント&トラックバックは、なんでもOK!

色々!

時事情報部員NAGISA

有名教師ガイド

【希望<絶望】

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。