スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  → 動画再生
コメント&トラックバックは、なんでもOK!

色々!

時事情報部員NAGISA

有名教師ガイド

【希望<絶望】

三沢光晴の死因!2代目タイガーマスクの謎!

2009.06.14
三沢光晴が齋藤彰俊のバックドロップを受け頭を打ち意識不明になって死んだ!
某掲示板では激しい意見交換が続いているようだな!
「死ぬほど弱かった!」とか書いている奴もいたぞ!
最後の勇姿を見たい奴は動画を見ておくれ!

三沢さんの死因に関して百田副社長「家族以外には不明」=ノア
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090614-00000030-spnavi-fight
  → 動画再生
6月14日20時41分配信 スポーツナビ

 14日開催のプロレスリング・ノア博多スターレーン大会開始前に、同団体副社長の百田光雄が13日に急死した三沢光晴さんについてコメントした。

 まずシリーズ中での悲劇とあり、今大会を含め中止も検討されたのではという問いには「三沢社長は常に満身創痍でやっていた。選手全員と話して『決行するべきでは』となった。三沢社長も(中止は)望んでいない」と強行開催に至る経緯を語った。そして、死因に関しては「僕たちも医師から『不明』としか伝えられなかった。検査した結果、脳や頚ついにも損傷はないという話しを聞いた。ただ、医師からは『家族以外には死因は説明できない。たとえ会社の方にも説明はできないので、家族の方に説明します』と言われました。したがって会社の人間は、医師の方から一切死因に関しての説明は受けておりません」とコメントした。

 三沢さんがこのような事態になる予兆はあったのかについては、「基本的に我慢強くて泣き言は言わなかった」としながらも、「多少『肩がキツイ』と言っていた」とかすかな異変はあったようだ。
 なお、遺体はすでに東京に移送されており、葬儀は家族の意向により選手・近親者による密葬となる予定。ただ、ファンにはあらためてお別れを言う場を作りたいと語った。

■プロレスリング・ノア「Southern Navig.’09」
6月14日(日) 福岡・博多スターレーン 開始17:00

【全対戦カード】

<第7試合 GHCヘビー級選手権王座決定戦 60分1本勝負>
力皇 猛
潮崎 豪

<第6試合 6人タッグマッチ>
小橋建太、田上 明、谷口周平
高山善廣(高山堂)、杉浦 貴、佐野巧真

<第5試合 タッグマッチ>
佐々木健介、森嶋 猛    
バイソン・スミス、ボビー・フィッシュ 

<第4試合 タッグマッチ>
KENTA、伊藤旭彦
金丸義信、石森太二 

<第3試合 タッグマッチ>
小川良成、リッキー・マルビン
中嶋勝彦、宮原健斗

<第2試合 タッグマッチ>
齋藤彰俊、百田光雄
モハメド ヨネ、鈴木鼓太郎

<第1試合 タッグマッチ>
クリス・ヒーロー、平柳玄藩
井上雅央、相島勇人
コメント&トラックバックは、なんでもOK!

色々!

時事情報部員NAGISA

有名教師ガイド

【希望<絶望】

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。