スポンサーサイト

--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  → 動画再生
コメント&トラックバックは、なんでもOK!

色々!

時事情報部員NAGISA

有名教師ガイド

【希望<絶望】

宮崎あおい!ガチかんちょー

2009.02.03
宮崎あおいちゃん可愛いね。
それにしても宮崎あおいちゃんの脚は美しい!
そろそろ宮崎あおいちゃんも脱いで激しい濡れ場とかにも挑んでほしいぞ!
おいらのミニウィンナーもガッチガチになるやばい動画を発見!
ミニスカ美脚の宮崎あおい「ガッチガチに浣腸してます」との言い間違いを大爆笑!!
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090203-00000003-flix-movi
  → 動画再生
2月3日6時31分配信 シネマトゥデイ

 2日、新宿厚生年金会館で映画『少年メリケンサック』の特別試写会が開催され、主演の宮崎あおい、木村祐一、ピエール瀧、田口トモロヲ、三宅弘城、勝地涼、音楽を担当した向井秀徳、そして監督・脚本を手掛けた宮藤官九郎が舞台あいさつを行った。

 この日の宮崎はロングのジャケットにミニスカートという春を先取りした衣装で登場。普段はあまり見せることのない美脚をバッチリ披露し、客席の男性ファンの目をくぎ付けにしていた。冒頭のあいさつでは共演者の三宅が極度の緊張に襲われ「ガッチガチに緊張しています」というところを「ガッチガチに浣腸しています」と“緊張”と“浣腸”を言い間違えるハプニングも。これには、愛くるしい笑顔を振りまいていた宮崎も思わず吹き出し、大爆笑するというレアな一瞬もあった。

 そんな宮崎は「ずっと笑っていたような気がします。撮影が終わっても、現場に残っていましたね」と撮影を振り返り、「自分でも知らない自分の顔を見ることができた」とコメディエンヌとしての才能を発揮した今回の役作りをコメント。一方、宮藤監督はどんな要求にも応える宮崎のチャレンジ精神あふれる女優魂に感激しきりの様子で「なんていい子なんだろーって。本当にありがとうございます」と2度も深々と頭を下げていた。

 『少年メリケンサック』はレコード会社の契約社員(宮崎)が、20数年前に大人気だったパンクバンド“少年メリケンサック”の再結成に振り回されるというハイテンションコメディー。宮藤官九郎にとっては『真夜中の弥次さん喜多さん』以来、2作目の監督作品となる。

映画『少年メリケンサック』は2月14日より全国東映系にて全国公開
コメント&トラックバックは、なんでもOK!

色々!

時事情報部員NAGISA

有名教師ガイド

【希望<絶望】

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。